1/5

HORITSUKE(彫付) 馬の目プレート オーバル 黄瀬戸 / 織部 / 志野【伝統工芸品】【ギフト プレゼント】

¥5,400 tax included

*Earliest delivery date is 12/16(Fri) (may require more days depending on delivery address).

Shipping fee is not included. More information.

馬の目皿は江戸後期から末期にかけて瀬戸で焼かれた器で、瀬戸の焼き物を語る上で欠かすことの出来ない器です。

器の周囲に渦のような模様が連続して描かれているのが特徴で、その模様が馬の目に似ているので「馬の目皿」と呼ばれるようになったといわれています。

分厚くどっしりとしたフォルムで、主に日用雑貨として使われていました。通常は鉄釉で模様が描かれますが、「彫付」で表現することにより、模様の大胆さが際立ち和洋問わず使える器になりました。

素朴な佇まいと大胆なグラフィックは、どこかエスニックなデザインや北欧デザインと通じるものを感じます。

彫付は、型の製造で培ってきた技術を活かし、日本の陶磁器に施されてきた模様を原型の段階から彫込むことで、新たな表現を生み出しています。

さらに素地の仕上げや透明釉薬へのこだわりなど、今までの大量生産の流れから少しはずれ、より手間をかけてつくることにより、一層繊細で洗練された商品に仕上げています。

瀬戸の伝統的な模様を骨董としての楽しみではなく、現代の技術、表現で新しい日用品プロダクトとして発信しています。

カラーは瀬戸焼では定番の3色(黄瀬戸、織部、志野)からお選びいただけます。窯への詰め方や温度により、若干の色味の違いがございます。

---

生産地:愛知県瀬戸市
サイズ:オーバル W300mm×D273mm×H25mm
素材:陶器(半磁器)

---

HORITSUKE(瀬戸焼)の全商品はこちら
https://store.tabitote.com/categories/592509

Add to Like via app
  • Reviews

    (71)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥5,400 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品
          CATEGORY