2018/06/30 18:37

食器の取扱方法について

陶器について陶器は土でできた器で、厚ぼったくて温かみのある表情が魅力です。はじめてご使用になる前に、お水に20分ほど浸けてからお使いください。電子レンジもご使用になれますが、あまり頻繁に使用すると破...

2018/06/28 07:50

初夏の味覚 大玉さくらんぼ 紅秀峰

一年に一度、この時期になると 食べたくなる初夏の味覚・さくらんぼ 人気上昇中の大玉品種『紅秀峰』を育てる 山形県の農園をご紹介します 今回ご紹介するさくらんぼは、『紅秀峰』という品種。実が大きく、色...

2018/04/30 23:27

ひと玉に愛情を込めたマスクメロン

麝香のような上品な香りと甘さとろけるような食感が魅力のマスクメロン 贈答品の定番ですが、ぜひ一度ご自分で召し上がってみてください 心から「おいしかった」と言えるメロンを、これまで食べたこと...

2018/03/25 23:16

蜜蝋ワックス「wood food」で木製の器やカトラリーをお手入れしよう

国産の天然素材にこだわった 蜜蝋ワックス「wood food」で お気に入りの木製の器やカトラリーを お手入れしてみませんか? 蜜蝋ワックス「wood food」は安心安全な国産にこだわり、高品質な材料を使用していま...

2018/03/17 22:33

民芸品について

TABITOTE STOREで扱っている商品の中には民芸品と呼ばれる品物が多数あります。実は民芸品という言葉はそれほど古くから使われている言葉ではありません。大正時代に柳宗悦という思想家が作った造語です。それま...

2018/03/09 23:11

うるしおいしおはし 春便りシリーズ

京都の若手作家チームが作る 春の草花の色合いをモチーフにした 普段使いできる漆のお箸 日々の食卓を楽しく彩ります  春を知らせる草花を持ち手と天の色合いで表現した春香る漆のお箸です。 持ち手と天...

2018/03/01 23:13

香川の伝統工芸品 香川漆器

香川漆器は江戸時代より続く 香川県の伝統的な工芸品です。  香川漆器ならではの技法で 職人が作り上げた商品をご紹介します。 中田漆木は香川県高松市で祖父の代より3代続く漆器屋さんです。職人がひと...

2018/02/23 14:11

瀬戸焼の伝統的な模様を現代的にアレンジした馬の目プレート

瀬戸焼で古くから用いられてきた 伝統的な馬の目の模様を 現代的なグラフィックで彫り付けた 新感覚の馬の目プレート 馬の目皿は江戸後期から末期にかけて瀬戸で焼かれた器で、瀬戸の焼き物を語る上で欠かすこ...

2018/02/18 23:15

茨城県産 こだわりの減農薬いちご 「かおり野」と「やよいひめ」

「いちごはそのまま食べるから 極力農薬は使わないんです」 農園主が本当においしいと思う品種を 減農薬で育てたこだわりのいちご こちらの農園主は、「いちごはそのまま食べるから、極力農薬は使わないんです...

2018/02/07 23:37

青森県五所川原りんごミックス

本州最北端に位置する青森県。 エコファーマーの須藤農園は 五所川原の雪が深い場所にあります。 一日の寒暖差が大きいので 実のしまった美味しいりんごが出来ます。 こちらは五所川原市にあるエコファーマー...

2018/01/30 22:58

優しい甘み 大人の和三盆ショコラ

バレンタインデーのプレゼントにもおすすめ 東京のショコラティエ・オッツが作る 徳島県産の和三盆糖を使用した からだに優しい大人のショコラのご紹介です 和三盆の原材料は「竹糖」といわれる珍しい品種のさ...

2018/01/17 16:33

経年変化でとっておきになる革小物 inATAKAN CARD CASE

オーダーを受けてから1点ずつ ハンドメイドで作り上げるカードケース 何年も使用していく中で 少しずつとっておきになっていく 自分だけの革小物を誂えます inATAKANはオーダーを受けてから1点ずつハンドメイ...

2017/12/30 22:38

みんなの明日を照らす美しい器

福島県浪江町の大堀相馬焼 宮城県雄勝町の雄勝石 東北の二つの産地の出会いから生まれた器 それが黒照(クロテラス)です 大堀相馬焼の産地・福島県浪江町は、あの東日本大震災で避難地域に指定されてしまいま...

2017/12/20 11:56

職人が手作りする木と漆のアウトドア漆器

旅やキャンプなどアウトドアで過ごす時間に 天然素材のうつわでおともしたい。 そんな気持ちから生まれたのが erakkoのおとも椀です。 erakkoは、京都・山科に工房を構える柴田漆工房の二代目が旅の道具を作り...

2017/12/06 08:59

2018年の干支 ざるかぶり犬の張り子

2018年の干支は戌です。 そこで今回は日本の郷土玩具の中でも 傑作といわれている犬の張り子をご紹介します。 特に会津の張り子人形は400年の歴史があり 東北最古といわれています。   傑作といわれる...

2017/11/08 12:51

獲れたての味を食卓に届ける冷凍技術

産地の味は産地で食べるのが一番。 それは間違いありません。 しかし、獲れたての味を自宅で手軽に味わいたい。 人間の欲は留まるところを知りません。 そんなわがままに応える最新の冷凍技術とは。  ...